2017年06月27日

ホタルイカパターン ラスト2017

おそらく今年最後になるであろうホタルイカパターンへ。

もう初夏とはいえタイミングよく少量のホタルイカの接岸に出会えました。

しかし肝心の黒鯛はバラし、キジハタがコンスタントに釣れました。

01.jpg

サイズはマックスでも35センチほど。ズィークイッド90にて。

友達はキジハタとシーバスも掛けていました。

02.jpg

ホタルイカ接岸とはいえ海の中はすっかり夏ですね。



フィールド:富山
ヒットルアー:ズィークイッド90
タックル:エバーグリーン ゼファー PZS-88 ストリームマスターYGKよつあみ リアルスポーツ G−soul X8 アップグレード 200m 16lb
天気、潮:上げ2分前後

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 15:34 | ルアチヌ(クロダイ・ホタルイカパターン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

久々のホタルイカパターン黒鯛

久々のホタルイカパターンに行ってきました。

ポイントに着くと既にホタルイカがチラホラ接岸していた。

先行者がたくさんおられたので、離れた2級ポイントをランガンしながら打っていくことに。

まずは小場所の根回りの際でヒット。

DSC_0406.jpg

小型のチヌ。

しばらくするとホタルイカの身投げが増えてきた。

ここぞといタイミングで友達と一枚ずつゲット。

DSC_0407.jpg

メバル、ガシラも含めてチヌが3枚。ズィークイッドのフローティングにて。

今年は大型のチヌをまだ取っていないので、次の新月のラストチャンスに期待。



フィールド:富山
ヒットルアー:ズィークイッド75
タックル:エバーグリーン ゼファー PZS-88 ストリームマスターYGKよつあみ リアルスポーツ G−soul X8 アップグレード 200m 16lb
天気、潮:潮止まり〜上げ3分

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 10:53 | ルアチヌ(クロダイ・ホタルイカパターン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

ホタルイカ絡みのルアチヌ

ポイントに着くとホタルイカ捕りの方がちらほら。

しかしまだ接岸はしていないようなので、メバル、鯵、チヌ何でも釣れるデカキビナーゴで様子観察。

まずは根回りでメバル、ガシラがポツポツ。鯵も一匹だけ。

しばらくして沖でホタルイカが捕食され発光したような気が。

近くを通すとコン。気のせいではなかった。

01.jpg

40センチちょいの黒鯛。

それからポツポツ、ホタルイカの接岸がはじまった。

やっぱり寄りはじめは良く釣れる。

オープンラウンドにキャストしてコン。

2.jpg

ちょっとサイズダウン…

次のヒットはバラし。ズィークイッドに変えようかとも思ったがアジングロッドなので、そのままデカキビナーゴでやり通す。

良いところにフッキングしてくれて3枚目をキャッチ。

3.jpg

フレッシュなホタルイカを吐き出した。

この後はホタルイカの量が増えてきたので釣りづらいと判断して、今年初のホタルイカ捕りにシフト。

5.jpg

30匹ほど食べる分だけ掬ってきました。

4.jpg

今日はルアーローテ無しで全てデカキビナーゴにて。これから新月が近づくにつれてホタルイカパターンも楽しくなりそうです。



フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴ
ライン:よつあみ(YGK) ライン ロンフォート リアルデシテックス WX8 150mハンガーパック 0.4号
タックル:ティクト BEFO ビーフォー BFO-80T13セルテート 2004
天気、潮:潮止まり〜下げ4分

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 12:01 | ルアチヌ(クロダイ・ホタルイカパターン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

河口周りのチヌゲーム

濁りも入っているし、ホタルイカは期待できそうにないので、稚鮎もそろそろ入っているであろう河口周りでチヌゲーム。

流れが早いので少し重めの2.5gのSWライトジグヘッドSSデカキビナーゴの組み合わせ。

ドリフトさせて、しばらく誘っているとウグイ、小メバル、ガシラがポツポツと。

足元付近で止めた瞬間、コン!

いい突っ込みでチヌ確定。

DSC_0335.jpg

小さいが河口付近でのチヌのポイント開拓成功。

次は幅の狭いリフトフォールで狙ってくるとコン!

DSC_0336.jpg

40センチほどの黒鯛。

その後はアジっぽいアタリが数回でタイムリミット。

DSC_0341.jpg

濁りが入ると河口周りの黒鯛ゲームも楽しいですね。



フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴ
ライン:よつあみ(YGK) ライン ロンフォート リアルデシテックス WX8 150mハンガーパック 0.4号
タックル:ティクト BEFO ビーフォー BFO-80T13セルテート 2004
天気、潮:上げ5分前後

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 11:54 | ルアチヌ(クロダイ・ホタルイカパターン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

キャッチ率50/50 ルアチヌ

先日ホタルイカがポツポツ出た日の釣行。

ホタルイカが出る前にチヌがステイしているであろう根回りを丹念に探っていく。

風がありラインが勝手にフワフワとなり、軽めのジグヘッドでデカキビナーゴが水中でゆらゆらとしている感じ。

ここぞというポイントでコン!

DSC_0316.jpg

小さいがまずは1匹目の黒鯛。

少しポイントを移ると、ホタルイカ捕りの方がチラホラ。

どうやら少し接岸し始めた模様。

根に沿って流してくるとコン!

DSC_0317.jpg

いい引きをしてくれた40センチほどのチヌ。

続けて3枚掛けたが掛りどころが悪かったのかフックアウト…

今日の食い方はシングルフックではどうしても取りにくい。
それでファイヤーフライに変更して1枚追加。ファイヤーフライリグはこんな感じ。

DSC_0319.jpg

今日は6ヒット3キャッチ。ホタルイカの量が比較的多い日は、意外と食いが浅いことが多いのでフッキングに気を使う…

DSC_0321.jpg

特に軽めのジグヘッドやズィークイッドFなどで表層を探っているとフッキングがうまくいかない事が多い。
少し沈めてやったり、アワセをためるなど今後も工夫が必要そうです…



フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴファイヤーフライ
ライン:よつあみ(YGK) ライン ロンフォート リアルデシテックス WX8 150mハンガーパック 0.4号
タックル:ティクト BEFO ビーフォー BFO-80T13セルテート 2004
天気、潮:上げ6前後

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 14:50 | ルアチヌ(クロダイ・ホタルイカパターン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

今期最小チヌ

先日は友達とホタルイカパターンへ。

まずは根が厳しいドシャローポイント。ズィークイッドFやファイヤーフライをロッドを立て気味でジャークして誘ってくるとメバルやガシラがポツポツ。

DSC_0311.jpg

しかし本命が出ないので場所移動。

ホタルイカは居ないがステイしている可能性が高いポイント。

しばらくして足元付近でコツ。

DSC_0312.jpg

30センチないくらいの今期最小のクロダイ。

ホタルイカが出るまで粘ってもよかったが疲れていたのでそのまま帰宅。

この頃はホタルイカの接岸が安定しているので釣果も安定して出てきています。


フィールド:富山
ヒットルアー:ズィークイッドファイヤーフライなど
ライン:よつあみ(YGK) ライン ロンフォート リアルデシテックス WX8 150mハンガーパック 0.4号
タックル:ティクト BEFO ビーフォー BFO-80T13セルテート 2004
天気、潮:下げ8分前後

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 12:32 | ルアチヌ(クロダイ・ホタルイカパターン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

ホタルイカパターン 三目釣り

風も強くあまりホタルイカの接岸は期待できないが、時間ができたので少し海へ。

波風ともにある状況。まずは外向きの場所でサラシ周りを狙っているとコン!

DSC_0294.jpg

55センチほどのシーバス。

続けて、風が強いのでスローリトリーブでラインを張りながらリーリングしてくるとコン!合わせるとかなり下に突っ込もうとするしエラ洗いもしないので本命チヌっぽいなとあげてくる。

DSC_0296.jpg

しかしまたしてもシーバス。魚体の良い60センチ弱。

しばらくアタリがない。それで根周りをタイトに探ってみることに。

しばらくして水中でホタルイカが発光?したような気が。するとリフトフォールでコツッ!

DSC_0297.jpg

小さいが本命の黒鯛。デカキビナーゴにて。


続くかと思ったが風もひどくなり風裏へ移動。

ここもホタルイカは居ないが居付きの魚を狙ってみる。

上層をやんわりと探ってくる。ウグイのようなアタリ、引きとともに揚がってきたのがこの魚。

DSC_0298.jpg

今シーズン初のアイナメ。

続けて同じパターンで。

DSC_0299.jpg

これは少しドラグを出してくれた。

DSC_0300.jpg

35から40センチほどのアイナメが2本。

同じパターンでメバルも少し。

DSC_0301.jpg

やっぱりメバルは小さくても良く引いてくれます。

どれもデカキビナーゴの蓄光タイプで上層をふんわりと狙ってくるパターン。ホタルイカシーズンでもホタルイカが出ていない日に良く効く。

これ以上粘っても良い魚が出そうもないので撤収。

次は本当のホタルイカパターンの爆釣を楽しみたいです。



フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴ
ライン:よつあみ(YGK) ライン ロンフォート リアルデシテックス WX8 150mハンガーパック 0.4号
タックル:ティクト BEFO ビーフォー BFO-80T13セルテート 2004
天気、潮:上げ2〜6分

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 18:56 | ルアチヌ(クロダイ・ホタルイカパターン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

黒鯛の塩釜焼きに初挑戦

先週末、短時間だけチヌとメバルを狙いに。

まだ早い時間で、ホタルイカも居ない様子。

でも連日のホタルイカ接岸でスイッチは入っていそうなのでファイヤーフライで各ポイントをチェックしていく。

ようやく潮溜まりのポイントでヒット。

DSC_0244.jpg

少し小さいが本命チヌ。

その後は、ホタルイカを意識したメバルが連チャン。

DSC_0247.jpg

25センチまでと型は小さいですが、たくさん遊んでくれました。

DSC_0247.jpg

ちなみに当方の、ファイヤーフライのリグの作り方はこちら


今日は早々と納竿して、黒鯛の塩釜焼きに初挑戦。

作り方は簡単!

1. 黒鯛の鱗、内臓を取る。

2. 塩1キロと卵白2個を混ぜた物(*1)を用意。

3. アルミホイルの上に(*1)を1センチほどのせ、その上にクロダイを置き、まんべんなく(*1)をかぶせる。お腹にも塩を少し入れます。

4. 200℃に熱したオーブンに40分投入する。

DSC_0249.jpg

いい感じでチヌの塩釜焼きが完成。

DSC_0250.jpg

塩加減も丁度でしっとり、クロダイのほくほくの身が最高に美味!臭みも全くなし。ぜひ一度お試しください。

また次もちょうどいいサイズの黒鯛が釣れたらやってみたいと思います。



フィールド:富山
ヒットルアー:ファイヤーフライ
ライン:よつあみ(YGK) ライン ロンフォート リアルデシテックス WX8 150mハンガーパック 0.4号
タックル:ティクト BEFO ビーフォー BFO-80T13セルテート 2004
天気、潮:下げ4〜6分

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 11:55 | ルアチヌ(クロダイ・ホタルイカパターン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

2017第一波 ホタルイカパターン クロダイ編

先日、引き続きホタルイカパターンの釣行。

中規模接岸の後は安定して接岸が望めるので、ホタルイカの接岸時間を早めと予測して出発。

ポイントに到着すると、やはり既にホタルイカの身投げがチラホラと見られた。

すかさずキャスト開始。

しばらくしてオープンスペースで捕食されたホタルイカの発光を確認。

そこを重点的にズィークイッド75のゆるいジャークで誘うとヒット!

DSC_0234.jpg

40センチほどの本命チヌ!今年もホタルイカパターンのクロダイが開幕。


徐々にホタルイカの身投げも増えてきた。ちょっと多すぎるくらい。

それでズィークイッド75をSSSのスローフォールタイプに切り替えて弱った感じのホタルイカを演出してスローに誘う。

すると10秒ほどのステイでゴン!

DSC_0235.jpg

少しサイズダウンの黒鯛。

少し移動してタイトに攻め、またステイでコン!

DSC_0236.jpg

ホタルイカを後ろからついばむ感じの掛り方。

写真の周りにはたくさんの身投げしたホタルイカがいます。

最後に同じパターンでもう一枚追加。

DSC_0238.jpg

この間に友達は少し離れた場所で、ランカーサイズのキジハタを揚げていました。羨ましい!

DSC_0242.jpg

最後に集合写真を撮って終了。他にもガシラは無数に釣れました。

今日はベストなタイミングでホタルイカ接岸にあわせて釣行が楽しめ、釣友と満足して納竿できました。

次はサイズアップを目標に。



フィールド:富山
ヒットルアー:メインはズィークイッド75
タックル:エバーグリーン ゼファー PZS-88 ストリームマスターYGKよつあみ リアルスポーツ G−soul X8 アップグレード 200m 16lb
天気、潮:上げ2分〜8分

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 10:41 | ルアチヌ(クロダイ・ホタルイカパターン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

2017年 ホタルイカパターン第一弾 シーバス・メバル編

前回、春一番が吹いた夜。ホタルイカパターンの下見釣行。

風が強かったですが富山県内、7箇所くらい回ってきました。さすがに次の日はきつかった…

ようやく3箇所目のポイントでカサゴ、メバルの反応。

シャローだしホタルイカを意識したパターンっぽいなと思っていると、波打ち際で発光!

DSC_0197.jpg

今年初のホタルイカを確認。

テンションが上がるが、それとは裏腹にチヌからのコンタクトなし。ガシラは高活性。

DSC_0196.jpg

さらにソゲも岸際まで寄ってきていた。

DSC_0198.jpg

しばらくしてガシラ、ムラソイの食いも鈍ってきたので、また場所移動を転々と。


次はシャローの岩場が点在するポイント。

タイトに攻めるとガツン!

しかしここから2連続バラし…。トレブルフック1本しか掛かっていなかったらしく、折れていた。おそらくホタルイカパターン本命のチヌ…

気を取り直して少しずつ足場を変えて探っていくとズィークイッドでメバルがポンポンと。

DSC_0200.jpg

食いが渋ってきたら、ホタルイカジャーク。それも早めの動き&止めで、またメバルが連発。

DSC_0202.jpg

尺には届かず、マックスで28センチまでが10匹ほど。

そしてシーバスも。なるべく跳ねさせないようにやりとり。

DSC_0203.jpg

その後、ポツポツとメバルは追加したが、本命の黒鯛の顔は見ることなくエンドフィッシング。

DSC_0205.jpg

この日は他の場所でもポツポツとホタルイカの接岸があったようです。次のホタルイカの接岸タイミングに期待です。


フィールド:富山
ヒットルアー:ズィークイッド75ズィークイッド90
タックル:エバーグリーン ゼファー PZS-88 ストリームマスターYGKよつあみ リアルスポーツ G−soul X8 アップグレード 200m 16lb
天気、潮:上げ4〜8分

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 11:18 | ルアチヌ(クロダイ・ホタルイカパターン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...