2017年07月18日

富山湾 ランカー夏シーバス!

豆アジについているシーバス狙いで釣行。

ポイントに着くと潮も流れ、濁りも消えており良い雰囲気。

アジが群れやすいポイントをいくつか打っていく。

最初のポイントではアジとメバルっぽいアタリのみ。

次のポイント。上層のリフトフォールでゴン!

なかなかの重量感。ドラグは緩めにして手前の根をかわしつつキャッチ!

DSC_0539.jpg

72センチの夏シーバス。ローリングベイト RB55にて。

DSC_0541.jpg

しかし純正のST-26フックが一気に伸びてしまったのでST-36BCに変更。

ランガンしつつ、ベイトの群れを探す。

潮だまりでサーチしていると、コツコツとアタリ。なかなかのってくれないが、数回同じコースをトレースするとフォールでゴン!

DSC_0543.jpg

サイズアップ、82センチのランカーサマーシーバス!元気でエラ洗いの幅も広くて楽しい!

最後にもう一匹70センチを追加して終了。

DSC_0545.jpg

今回はタイミングよく、ベイトの群れにシーバスが着いていてくれた。

DSC_0548.jpg

家で捌くと脂ものって味も最高!夏のシーバスゲームも面白い!



フィールド:富山
ヒットルアー:ローリングベイト RB55
ライン:DONPEPE(ドンペペ)8 150m 0.6号
タックル:ティクト BEFO ビーフォー BFO-80Tダイワ 13セルテート 2004
天気、潮:上げ5分前後

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 13:23 | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月13日

満月ベタ凪のシーバシング

海況は満月でベタ凪。行こうか迷ったが様子を見てくることに。

一か八かホタルイカの接岸を狙うか、ステイしているであろうポイントをタイトに狙うか。

とりあえず後者から。

ポイントに着いて数投でガツン。

DSC_0277.jpg

60センチ程のシーバス。今日は満月なのでシルエットがはっきり出るようにズィークイッド75のマットカラーを使用。

しかしその後は魚が付いているであろう場所をピンポイントで探っていくが反応なし。

ランガンしてようやく小さなあたり。

アタリがメバルっぽいのでファイヤーフライにチェンジして丹念に探るとコン!

DSC_0278.jpg

あがってきたのはメバルではなく45センチほどのシーバス。

ここまできてホタルイカの接岸はなさそうなので撤収。

ホタルイカパターンは次回に持ちこし。


フィールド:富山
ヒットルアー:ズィークイッド75
タックル:
エバーグリーン ゼファー PZS-88 ストリームマスターYGKよつあみ リアルスポーツ G−soul X8 アップグレード 200m 16lb
天気、潮:上げ8分前後

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 11:18 | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

2017第一波 ホタルイカパターン シーバス編

今年もホタルイカパターンのシーズンがやってきました。

新月に近く、ポカポカ陽気。期待して釣行。

ポイントに着くとホタルイカ捕りの方がちらほら。少し離れて釣座を定める。

とりあえずまだホタルイカは居ない感じなので、いつものデカキビナーゴで様子見。

25センチほどまでのメバルやガシラが飽きない程度に相手をしてくれる。

DSC_0222.jpg

しばらくして近くでホタルイカの発光を確認。ファイヤーフライにチェンジして探っていくとすぐにヒット!

DSC_0223.jpg

60センチほどのシーバス。場を荒らさないように慎重に寄せる。

続けてファイヤーフライでもメバルがポツポツ。

またホタルイカの発光を数個確認。しばらくしてコン!

DSC_0225.jpg

エラ洗いもしないし突っ込みが激しいのでチヌかと思ったが、体高のある元気なシーバスでした。こちらも60センチほど。

本日はここまでで終了。

DSC_0226.jpg

帰り際、岸辺をチェックすると結構な数のホタルイカが打ち上がっていました。

チヌは釣れなかったが(おそらく1回バラし)、まずまずのホタルイカパターンのスタートがきれました。

次はホタルイカパターン本命のチヌ狙い。



フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴファイヤーフライズィークイッド75など
タックル:エバーグリーン ゼファー PZS-88 ストリームマスターYGKよつあみ リアルスポーツ G−soul X8 アップグレード 200m 16lb
天気、潮:上げ7分前後

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 15:47 | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

風雨のホタルイカパターン シーバス

基本的に雨だと釣りには行かないんですが、ポイントに着いてから降ってくるパターン。レーダーをみて雨雲の切れ目を見て何とかなるかと思ったが、すぐに風と雨。こういうことが時々ある…

仕方ないので少しだけズィークイッド75をキャストして様子を見る。

するとすぐに反応あり。ウグイ。
しかしウグイがシャローに寄っているという事はホタルイカパターンを意識した魚も寄っているはず。

しばくしてゴツン&エラ洗い。

DSC_0210.jpg

55センチほどのシーバス。

近場に溜まっているようですぐに次の反応。

DSC_0212.jpg

スレの同サイズのシーバス。

これはどうやらホタルイカが居るっぽい。近くを探すとやはり居た。1匹だけだが今日もホタルイカを確認できた。

しかしそれっきりこのポイントでは反応がでないので場所移動。


次のポイントは風が少しゆるい。

期待してキャストしているとゴン!何度かラインを引き出されたが手前でフックアウト。65センチくらいのシーバスでした。

気を取り直して幅広く探っていくとコン!

小さいアタリだったが口に入ってくれた。

DSC_0215.jpg

こちらも55センチほどのシーバス。

今日はズィークイッド75の新月ピンクがいい活躍をしてくれた。

次はもう少し天気のいい日にリトライしたい。



フィールド:富山
ヒットルアー:ズィークイッド75
タックル:エバーグリーン ゼファー PZS-88 ストリームマスターYGKよつあみ リアルスポーツ G−soul X8 アップグレード 200m 16lb
天気、潮:下げはじめ

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 16:07 | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月16日

久々のシーバスと小メバルの連発

月明かりをのぞけば、波も適度でいい感じの海況。

まずはメバルが溜まりやすいポイントを重点的に探っていく。

しかし、しばらく続けても無反応。今年はホームのメバルの付き場がバラバラ。

例年だとしばらく同じ場所にステイしているが、今年は移動が早い。

幅広く探っていくと、いつもはほとんど魚が居ない場所で反応あり。

DSC_0162.jpg

コツコツとワームを叩いてくれたのは痩せたシーバス。52センチ。

続いてはメバル。

DSC_0164.jpg

28センチほど。潮の吹き溜まりでベイトがいるのかメバルもステイしていた。


何匹か追加して反応がなくなったので、次は月明かりの影になるポイントに移動。

これが当たり、小型だが連発!

DSC_0165.jpg

どれも20センチから25センチくらいまでだが、ほぼ入れ食い。

DSC_0166.jpg

ブルーバック、アフターのメバル。

DSC_0168.jpg

表層から上層を意識している。

DSC_0170.jpg

エビールでもガンガンあたってくる。

DSC_0172.jpg

しばらく楽しんでタイムリミットにて本日は終了。


アフターの個体ばかりだったので数匹持ち帰って捌いてみたが、ベイトはアミが多かった。エビールデカキビナーゴのラメカラーに反応が良かったのも頷ける。

次はアフターの回復した尺メバルを狙いたい。



フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴエビール50S
ライン:よつあみ(YGK) ライン ロンフォート リアルデシテックス WX8 150mハンガーパック 0.4号
タックル:ティクト BEFO ビーフォー BFO-80T13セルテート 2004
天気、潮:下げ4〜6分

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 10:42 | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

ホタルイカパターン2016 シーバス編(ちょこっと黒鯛)

先週末、ホタルイカパターン狙いで釣行。

少し早い時間帯なので、まずはテトラ周りから開始。

上層から中層のメバルを探るが反応がない。それで波っけがあるポイントでシーバスを探すことに。

するとリフトフォールでコン!

01.jpg

まずは45センチほどのシーバス。

群れているだろうと丹念に探ると同じパターンで。

02.jpg

このポイントではナイスサイズの65センチのシーバス。ベイトはシラスらしくホタルイカルアーではなくデカキビナーゴに高反応。

その後1匹追加し、そろそろ良い時間帯になってきたのでホタルイカポイントへ移動。


ポイントに着くとすでにホタルイカ捕りの人たちおられたが、あまり接岸がないらしく場所移動するらしい。

ランガンしつつK-TENで探るが反応がない。

30分ほどしたところでホタルイカの発光を確認。

hotaruika.jpg

すぐさまズィークイッドにチェンジしてキャストすると速攻ヒット!

03.jpg

50センチほどのシーバス。

ここからシーバスのオンパレード。ホタルイカの寄り始めでキャストごとにアタリがある。

どれもサイズは50前後。

シーバスに遅れること30分。メバルや黒鯛も寄り始めた。

05.jpg

尺近いメバルが岸際で掛かる。

次は20メーターほど先にある藻場でゴツっとアタリ。

06.jpg

今季初のチヌ。40センチほど。ズィークイッドにて。

その後はシーバスだけが快調に釣れ続く。

スレ始めた頃に、見切られないようにアクションをホタルイカジャークから、止めないスローに切り替えるとまた連発。

少しずつサイズアップ。

07.jpg

60センチ。

そして最後にはずっしりとした89センチのランカーシーバスが顔見え。

12.jpg

今回は昨年より新ラインナップカラーされた(?)こちらのズィークイッドのピンクサファイア2をメインに使用。

最終的にシーバス16本、黒鯛1枚、メバル4匹で終了。(小さいのはリリース)

11.jpg

最近は忙しくあまり釣りに行けていませんでしたが、今回はホタルイカの身投げの第一波にジャストタイミングで釣行できました。



フィールド:富山
ヒットルアー:ズィークイッド75ズィークイッド90デカキビナーゴ
タックル:08ツインパワー C3000ポセイドン・ゼファー ストリームマスター PZS-88
天気、潮:下げ4分〜潮止まり

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 13:40 | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

高活性のシーバスとメバル

今年は天候と予定があわずなかなか釣りができませんでしたが、ようやくまとまった釣果が出ました。

ポイントに着くと潮も流れており波もそこそこでいい感じ。

まずは上層のリフトフォールで探りを入れて活性の高い魚から狙っていく。

すぐにコツっと反応。

01.jpg

20センチちょいのメバル。

続けてアタリがあったがメバルっぽくはない。

軽いサラシが出ているので来るかなと思っているとやっぱり出た。

02.jpg

40センチくらいのシーバス。デカキビナーゴにて。

サラシの上層付近はシーバスのテリトリーの模様。

続いてもシーバス。

03.jpg

そこでレンジをボトム付近に変えてリフトフォールで探る。

しかしリフトフォールでは反応がないのでボトムからのスローリトリーブ。

するとすぐに次の反応が。

04.jpg

ちょっとサイズアップの25センチのメバル。

同じパターンでコツ。

一気に巻けるサイズではないが少し強引に寄せてネットイン!

05.jpg

ブルーバックの尺超えメバル。これに会いたかった。


その後メバル、カサゴと追加して少し場所移動。

こちらも少し荒れているのでシーバスが高活性。

すぐに40センチほどのシーバスが3本。

06.jpg

07.jpg

最後のポイントでは安定のソイが1匹で今日は終了。

08.jpg

今日は波がありシーバスの反応が濃い日でした。

09.jpg

ルアーはいつものデカキビナーゴにて。

回遊型のブルーバックが出だすとメバリングは楽しい。



フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴ
タックル: INBITE インバイト IB710-TB13 セルテート 2004CH
天気、潮:下げ5分〜潮止まり

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 12:22 | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

今年もヒラスズキ in 富山

先週の釣行。ポイントに着くと潮も走っておりいい感じの海況。

潮通しが良いので上層のタダ巻きから探るとすぐにバイト。

01.jpg

24センチほどのメバル。

溜まっていたのか2連チャン。

02.jpg

03.jpg

24から26センチまでのメバル。ここで一旦アタリが止まった。

そこで少し歩きながら釣っていくと単発で大型。

04.jpg

28センチ。


そろそろ潮が上げ止まりのベストタイム。

表層でモゾモゾとアタったのでメバルっぽくないなと合わせるとエラ洗い連発。

PE0.6なので半ば強引に寄せてネットイン。

05.jpg

40センチほどのシーバスだが、どうもヒラセイゴっぽい。後で見分けられるようにヒラスズキの特徴らしい部分を撮っておく。

06.jpg

太い尾柄。

7.jpg

スズキより多い軟条。

ヒットルアーはいつものデカキビナーゴ


まだ居る感じがしたので慎重に次を狙うと表層でモゾ。

08.jpg

連続でセイゴ。群れで回っているようだ。これには驚き。

その後もう一度、同じようなアタリがあったがフッキングには至らなかった。


今日はメバル4本(他リリース)とシーバスが2本。

09.jpg


家でもう一度ヒラスズキか検証してみる。

11.jpg

尖った口から盛り上がった体高。体色はいぶし銀、軟条は16本。下顎の列鱗があり、尾柄は短く太く切れ込みが浅い。

以上からヒラスズキと断定できると思う。

味もスズキより磯っぽく昨年のヒラスズキと似た味でした。


2年連続でヒラスズキが釣れたし、近年この時期は、富山湾の岸近くを回遊しているのかもしれませんね。

昨年のヒラセイゴの記事はこちら。



フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴ
タックル:TICT(ティクト) INBITE IB710-TB13 セルテート 2004CH
天気、潮:上げ6分〜潮止まり

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 13:11 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月11日

ライトゲームシーバス

昨晩、久々に天気が良かったのでライトゲームへ。ポイントは今年から開拓していきたいエリア。

まずは手前のゆるいポイントから攻めると1キャスト目で20センチくらいのメバルがヒット。

しかしその後が続かないので沖を狙っていると隣で友達がヒット。

ネットランディングしようと思ったところで40アップのチヌをバラし…

気を取り直してプラグで攻めなおすが反応が薄い。

少し移動して潮があたるポイントでコンッ。

ワームで探り直すとモゾっとヒット!

02.jpg

58センチのシーバス。デカキビナーゴにて。

01.jpg

ライトゲームなのでこのサイズでも楽しい。

場が荒れたのと風が急に吹き始めたのでここで撤収。

定置網にはホタルイカも入ったようなので、これからチヌ、メバル、シーバスといろいろ楽しめそうな雰囲気です。



フィールド:富山県
ヒットルアー:デカキビナーゴプラスマジックなど
タックル:ティクト インバイト IB710-TBセルテート2004フィネスカスタム月下美人ライン TYPE-F 3lb
天気、潮:下げ止まり直前

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 17:26 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月06日

富山県産ヒラスズキ!(ヒラセイゴ)

いつものようにライトゲームでシーバスを狙っていると小さいがやけに元気なシーバスがヒット。

DCF00735.JPG

現場では暗かったこともあり気づかなかったのですが、捌く時にはじめてヒラセイゴだったことに気づきました。

toyama-hirasuzuki.jpg

ヒラスズキの特徴である体高の高さ、下顎の1列の鱗、太い尾柄、16軟条の背鰭が一致。皮も銀ピカで分厚かったです。

今回はヒラセイゴサイズでしたが、富山にもヒラスズキが居ることに驚きました。

DCF00751.JPG

ちなみに刺し身は歯ごたえがあり、少し魚のクセがあったので残りは昆布締めにしました。




フィールド:富山
ヒットルアー:活アジストレート
タックル:ティクト インバイト IB710-TBセルテート2004フィネスカスタム月下美人ライン TYPE-F 3lb
天気、潮:上げ9分

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 15:00 | Comment(0) | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...