2018年09月22日

能登チニング2018ラスト

前回、おそらく今シーズン最後になるであろう能登のチヌへ。

しかし予想通りでトップでは反応がかなり薄い。

それで反応するクロダイを探してランガン。

先日のシケで海藻が切れて流れついて、腐って匂いが出ているポイントに着いた。

水の色も黒っぽくなっていてクロダイには良さそう。

サーチしてみるとチヌが群れている。

ストラトン75で探っても反応がないので、ローリングベイトでスローに誘ってみると口を使ってくれた。

01.jpg

早い動きだと逃げていくが、ゆっくり誘うと一発!

02.jpg

サイトで黒鯛がバイトするのを見るのは楽しい。

03.jpg

最後は漁港内の船の下に付いているであろうチヌを狙って、ボートの間を狙っていくとヒット。ローリングベイトにて。

04.jpg

今日は今シーズン最後のチニングだと思うのでキープしてみた。

05.jpg

意外と臭みもなく、黒鯛の刺し身、塩釜焼きにと美味しくいただけました。

06.jpg

また来年の七尾、能登のクロダイのチニング、トップチヌが楽しみ。



フィールド:石川県 能登
ヒットルアー:ローリングベイト
タックル:ティクト BEFO ビーフォー BFO-80T16 セルテート2004CH
天気、潮:晴れ、曇

富山県の釣りブログ一覧 >>>



posted by ALL NIGHT FISHING at 21:32 | トップチヌ(チニング 七尾・能登) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...