2018年04月30日

ベイトパターンのメバル&チヌ

ホタルイカパターンがあまり期待できそうにないので、前回メバルが好調だったポイントにベイトパターンでライトゲームへ。

前回と違い、上層や中層では反応がなく、ボトムまで沈めてようやくメバル。

KIMG1199.jpg

尺超えメバル。デカキビナーゴにて。

KIMG1197.jpg

その後、ポツポツとメバルを追加するもメバルは低活性。


それで一度だけボイルもあったので、ワンダー60で広い範囲を探ってみる。

ナチュラルフォールで誘ってくるとコン!

KIMG1201.jpg

狙い通り釣れてくれたチヌ。

KIMG1203.jpg

今の時期、稚鮎やイワシが岸に寄っているので、ベイトパターンのクロダイやメバルも楽しいです。



フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴワンダー60
タックル:ティクト BEFO ビーフォー BFO-80T13セルテート 2004
天気、潮:マズメ

富山県の釣りブログ一覧 >>>



posted by ALL NIGHT FISHING at 12:03 | メバル(メバリング、キジハタなどの根魚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...