2017年06月23日

恒例のヤマメ調査

初夏のヤマメ調査へ。

ポイントに付くと水量も少なく、難しそうな状況。釣り歩いて行くが、やはり反応はいまいち。

本流の流れの深いところにはポツポツ居るようで20センチほどのヤマメが数匹。

DSC_0519.jpg

蝦夷50Sにて。型は小さくてもこの綺麗なパーマークには癒やされます。

DSC_0520.jpg

結局、最後まで良型は出ず、20センチぐらいを5匹ほど。

次回のヤマメは梅雨の晴れ間に期待です。



フィールド:富山
ヒットルアー:イトウクラフト蝦夷50Sなど
タックル:カーディフ60L、12ルビアス 2004H
天気:晴れ

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 15:30 | 渓流(イワナ・ヤマメ・トラウト全般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...