2017年01月10日

ロンフォート リアルデシテックスWX8インプレ

条件はあまりよくないが、前回ちょこっとメバリングへ。

サラシは適度にあってよさそうだが、月の光量が強め。

やはり上ずってはいない。

それでデカキビナーゴを少し沈めながらメバルのレンジを探っていく。

だいぶ深い… ボトム近くでようやくバイト。

DSC_0103.jpg

尺近いメバル。今にも生まれそうなマタニティ。

その後は、同レンジで25センチ以下のメバルがポツポツと。

DSC_0104.jpg

最後にボトムを探るとカサゴもポツポツ。

DSC_0106.jpg

ボトムにメバルはなし。

今日は殆どリリースでした。

イルカも周ってきているようだし、そろそろデカアジ、サバあたりも周ってきそうな予感です。


よつあみ(YGK) ロンフォート リアルデシテックス WX8 のインプレッション



今回は、前から欲しかった、YGKよつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 150mHP 0.4号を思い切って買って、使ってみました。

DSC_0107.jpg

このリアルデシテックスの最大の利点は、同強度で0.2号分、細いラインが使えるということ。

使ってみての感想ですが、価格以外は素晴らしいの一言です!

巻いた直後のラインは少なからずトラブルがあると思っていたのですが、トラブルは皆無!適度なコシとしなやかさがありスプールにしっくりとまとまります。

DSC_0105.jpg

そしてやはり細い分、飛距離もかなり伸び、感度もグッと上がった感じ。一番期待していた強度も期待通りで感覚的には通常のPEラインの0.6号程度。(数値上も0.4号でMAX13lbありますので0.6号ほどの強度があります)

十分エギングでも使えそうです。またホタルイカパターンのチヌやシーバスにも活用できると思います。尺メバルやデカアジを主体に使うなら0.3号で十分です。

0.4号でも8本撚りなので滑りも抜群。プレミアムWX8を使ってしまうと元のラインでは満足できなくなってしまうかもしれません。まさに釣りの幅を大きく広げてくれるプレミアムラインだと思います。

あとは使っていくごとに強度が落ちていくので、どれくらい耐久性があるかが気になるところ。

0.3号
YGKよつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 90mHP 0.3号
YGKよつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 150mHP 0.3号
YGKよつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 210mHP 0.3号

0.4号
YGKよつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 90mHP 0.4号
YGKよつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 150mHP 0.4号
YGKよつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 210mHP 0.4号

0.5号
YGKよつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 90mHP 0.5号
YGKよつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 150mHP 0.5号
YGKよつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 210mHP 0.5号


フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴ
ライン:YGKよつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアム WX8 150mHP 0.4号
タックル:ティクト BEFO ビーフォー BFO-80T13セルテート 2004
天気、潮:上げはじめ前後

富山県の釣りブログ一覧 >>>



posted by ALL NIGHT FISHING at 14:17 | タックルインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...