2016年03月21日

ホタルイカの単発接岸とクロダイ

ちょっと遅めの深夜、ホタルイカを探してウロウロと。

ホタルイカはいないがいつ来てもおかしくないサーフポイントで開始。

すぐに根周りでコツ。

01.jpg

良型のメバル。

単発で他にはアタリがない。どうやらまだスイッチが入りきっていない。

そこでランガンしていると波打ち際に一匹のホタルイカ。

その沖目にキャストするとやはり居た。

02.jpg

小さめだが嬉しい一匹。ズィークイッド75にて。

さらにポイントを打っていくも横風が吹き出した。

それで風の影響の受けにくいエリアで風に強いスタンディングスクイッドにチェンジしてテンションフォールでアタリを取る。

中層でココン!

ドラグを数回引き出して揚がったのは47センチの元気な黒鯛。

03.jpg

良く引いてくれた。


風も強いので今日はこれにて終了。

04.jpg

今日はホタルイカは1匹だけでしたが、少しでもホタルイカが入っているポイントは反応が違いますね。



フィールド:富山
ヒットルアー:ズィークイッド75スタンディングスクイッド
タックル:08ツインパワー C3000ポセイドン・ゼファー ストリームマスター PZS-88
天気、潮:下げ1分〜2分


富山県の釣りブログ一覧 >>>



posted by ALL NIGHT FISHING at 11:44 | ホタルイカパターン(ルアチヌ、クロダイなど) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。