2015年12月15日

尺メバル御一行様

少しウネリが残る海でメバリング。

まずは表層から上層の活性の高い個体から探していく。

アタリがあったスポットを狙い撃つとコツ!

01.jpg

いきなり尺メバル。いつものデカキビナーゴにて。

しかし後が続かず上層は中型メバルの群れ。

02.jpg

レギュラーサイズのメバル。このサイズのジグヘッドが高反応。


そこでレンジを一通り探ってから、ボトムからスレスレのブレイクに狙いを絞る。

コツッという小さなアタリから良い重量感が伝わってくる。

03.jpg

これも尺メバル。掛けたら一気にリフトアップする。

同じパターンでボトムからさらに尺が2本顔を出した。

04-01.jpg

31.5センチのビッグワン。お腹ぷっくりなので即リリース。

05.jpg

今日は短時間で31.5センチ、31センチ、30センチ2本の尺メバル4本と20アップ10匹ほど。一日でこれだけ大きな個体に出会えたのには驚き。

お腹が大きい個体は写真を撮った後リリース。

今年のメバルは気が抜けない!



フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴ
タックル: INBITE インバイト IB710-TB13 セルテート 2004CH
天気、潮:上げ5分〜上げ8分

富山県の釣りブログ一覧 >>>



posted by ALL NIGHT FISHING at 10:27 | メバル(メバリング、キジハタなどの根魚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...