2015年03月10日

ルアチヌの湾内攻略

荒れる前の釣行。

ポイントに着くとホタルイカ捕りの方が数組。ポツポツと捕れているようだ。

少し離れて、しばらく歩いていると海の中で青白いホタルイカの発光。

捕食されているポイントにデカキビナーゴを投入すると早速ヒット。

01.jpg

30アップの尺ソイ。

02.jpg

口の中にはやはりホタルイカ。


そこでヨレでホタルイカが溜まっているであろうポイントを重点的に探るとガツガツ!

アジングロッドで寄せてなんとかネットイン。

03.jpg

40センチほどのチヌ。やはりここにも居た。やっぱりデカキビナーゴの夜光は強い。

同じトレースラインでもう一枚クロダイを掛けたがバラし。


その後はプラグで根魚のターン。

04.jpg

24センチまでのメバルや、カサゴを5匹ほど追加して終了。

荒れた後の来週の新月に期待です。



フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴ
タックル:TICT(ティクト) INBITE IB710-TB13 セルテート 2004CH
天気、潮:下げ8分〜上げ3分


富山県の釣りブログ一覧 >>>



この記事へのコメント



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。