2015年03月06日

富山湾のホタルイカ身投げ〜接岸するタイミングを予想する方法 場所・時期・天気・潮・月齢編

ホタルイカの身投げ

富山湾の春の風物詩「ホタルイカ」ですが、なかなか接岸のタイミングにあわせるのは難しいもの。ましてや新聞に載るような大規模な身投げに遭遇する事は稀です。

そこでホタルイカが接岸しそうなタイミングを見極めるのに役立つ情報を少しだけご紹介します。


場所

富山湾ではどこでも接岸しますが、メジャーなスポットは海老江海岸、八重津浜、四方、滑川海岸、魚津の道の駅付近などです。

一つだけ注意点ですが砂利浜で捕るのは避けたほうが無難です。せっかく捕っても、砂を噛んでいて食べれたものではありません。ウェーダーなどで立ちこんでホタルイカを捕っても大抵、砂を噛んでしまいます。(バケツに入れておいても砂は吐きません)

漁港や砂利浜、堤防のある海岸で捕るのがベストです。



時期

2月中旬の新月周りからポツポツと身投げがあります。(1月でも沖の定置網にはホタルイカが小規模ながら入ります)

3月中旬〜5月初旬がベストシーズンで大規模な接岸もその期間に多いです。

5月いっぱいでホタルイカの身投げはほぼ終了します。



時間

メインは夜10時くらいから朝方です。日によってはもっと早く接岸する日もありますが、経験上、安定して捕れるのは深夜3時くらいです。大規模な身投げも深夜から朝方に多いです。



天気・気温

晴れていて気温が高い日が良いです。また南風で雨は降っていないほうが望ましいです。

当日の天気や気温もそうですが、前日の天気も重要です。前日から雨が降らず、暖かい陽気が続いていればベスト。



海況

荒れていない日が良いです。ただ、東風の場合は富山の東部(滑川、魚津など)方面は、比較的影響を受けにくいですし、西風の場合は逆に、富山西部(海老江、新湊など)方面が影響を受けにくいのでおすすめです。

こちらの天気予報(http://www.tenki.jp/wave/4/19/39.html)などで波が1.5m以上であれば避けたほうが良いかもしれません。



潮回り(月齢)

新月大潮周りからそれに続く中潮周りがベストです。特にシーズン初期の2月〜3月は潮回りを特に意識します。

シーズン本番(3月中旬から5月初旬)は、他の条件さえ揃えば小規模な接岸は期待できます。満月前後には、大きな接岸はあまり期待できません。



釣りとホタルイカ接岸

ホタルイカの接岸に合わせてクロダイやメバル、スズキなどのたくさんの魚が岸に寄ってきます。ただ大接岸した日よりもポツリポツリと接岸した日の方が魚はよく釣れます。また接岸が始める少し前のタイミングもよく釣れます。

ホタルイカ獲りの方は、なるべく釣り人をライトで照らしたり、あまり接近しないようにして下されば感謝されます。マナーを守ってお互い気持よく楽しみたいものですね。



おすすめホタルイカ捕りグッズ

エントリーしやすい価格のホタルイカ捕りグッズを集めました。

ベイシックジャパン アルミ手玉 S CTI08166

ベイシックジャパン アルミ手玉 S CTI08166
価格:580円(税込、送料別)

砂利浜の立ち込みに最適。
足場の低い堤防、砂利浜用に。
堤防からホタルイカを捕りたい方に。



エーワン ハロゲン防水ライト AHL-2201

エーワン ハロゲン防水ライト AHL-2201
価格:616円(税込、送料別)

必須。防水の明るいハロゲンライト。
手元フリーのLEDヘッドライト。
さらに明るい3WのLEDヘッドライト。



容量少なめお手軽肩掛けクーラーボックス。
私が使っている丁度いいサイズのクーラーボックス。
ロゴス(LOGOS) アクションクーラー25 81448013

ロゴス(LOGOS) アクションクーラー25 81448013
価格:4,104円(税込、送料別)

ロゴスの大きめのクーラーボックス。



抜き履き手軽な股ウェーダー。私も使用しています。
標準的なタイプのウェーダー。迷ったらこのタイプ。
ヘビーユーザー向け。蒸れない透湿タイプウェーダー。






以上、ホタルイカ接岸に関するおさらいでした。個人的な考察も含んでいますので、ホタルイカ接岸予想の参考までに。



今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 3/7更新)


シーバス3匹


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ1枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ1枚
カサゴ10匹程
メバル40匹程


北陸の釣り釣果ブログ 現在346件>>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 11:21 | Comment(0) | 釣りのお役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...