2014年09月01日

富山ボトムチヌゲーム

富山で少しずつ確立されつつあるボトムチヌ。(チニング、ブリームゲーム)

自分のホーム付近を開拓してきました。

まずはシャローから探るもキジハタに近いアタリはあるがのらない。

そこでチヌの落とし込みで狙うような、かつ浅めの固い砂地ポイントを探ってみる。

キャスト後ズル引き、底のストラクチャーに当たったら軽いリフトで沿わせていくとカツッ!ゴン!

DCF00008.JPG

ボトムチヌゲーム成立!

DCF00009.JPG

サイズは40センチほどしかないが価値ある黒鯛。

使ったルアーはウィードレスシンカーまうすりん活チヌの組み合わせ。フックが上を向くのとワームが浮き上がるので根掛かりは少し回避できます。ウィードレスシンカーは5gを使うと更に根掛かりしません。

さらにタイトに狙うと根魚のアタリにシフト…

DCF00016.JPG

DCF00017.JPG

ここでタイムリミット。

もう少し広範囲に探ってボトムチヌのポイントを見定めていきたいと思います。



フィールド:富山
ヒットルアー:ウィードレスシンカーまうすりん活チヌ
タックル:シマノ ボトムノック S706M09セフィア C3000SDH
天気、潮:曇り、上げ4分〜9分


富山県の釣りブログ一覧 >>>



この記事へのコメント



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。