2014年08月01日

桂湖ボートフィッシング2014

毎年恒例となりつつある桂湖ボート釣りに行ってきました。

ポイントに着くと増水気味で水はクリア。

まずは近場から狙っていく。小さいスモールはポツポツ出るがサイズが出ない。

ライトリグがいいとの事だが、海用しか持ち合わせていないのでリザードテイルアジアダーを岸際にゆっくりリフトフォールさせていく。しばらくしてドン。

DCF00903.JPG

一瞬ニジマスかと思いましたが、恒例のコイ… 引きは楽しませてもらいました。

その後、徐々にスモールのサイズがアップ。

DCF00904.JPG

25センチのスモールマウスバス。

DCF00906.JPG

ようやく30アップのスモールもゲット。活アジストレートにて。


そして友達にレインボーがヒット。

自分も同タイミングだったのでレインボーかと思ったがスモール。

DCF00909.JPG

2匹とも結構良いサイズ。

自分も虹鱒を狙ってDコンタクトをキャスト続けるが釣れたのは岩魚。

DCF00911.JPG

40センチのイワナ。これは桂湖では珍しいかも。

DCF00912.JPG

これだけの魚種が同じポイントで狙えるのも桂湖の魅力。


そろそろお昼なので昼食の準備。

釣った虹鱒を捌いてみると期待通りサーモンピンク!

DCF00913.JPG

コンビニのおにぎりと一緒に、釣りたてを刺し身で頂く。プリプリで味は濃厚。


昼食をとった後、その辺りで軽くキャストすると今度は自分にもレインボーがヒット。

DCF00917.JPG

40ジャストのレインボートラウト。Dコンタクトのトウィッチにて。綺麗でしばし見とれてしまいました。


その後またボートでよさ気なポイントを探っていく。

いいポイントにはやっぱり居ました。

DCF00921.JPG

きれいな40アップの虹鱒。

DCF00925.JPG

本当にいい引きをしてくれる。こちらもDコンタクトにて。

その後はスモールをポツポツ追加して終了。

今回は念願の虹鱒も釣れたし、満足の桂湖釣行となりました。


そして今回チャレンジしたかったのは虹鱒の鱒寿司とスモールマウスの料理。

ニジマスを酢でしめて棒鮨に。

DCF00931.JPG

ちょっと酢が強くしすぎましたが美味しかったです。スモールは皮を剥いで卵で閉じる。

DCF00929.JPG

スモールマウスバスの親子丼。皮は惹いて調理すると臭みなどは全くなくむしろ淡白で美味。

次は50アップのレインボーを夢みて。



フィールド:富山県南砺市桂 桂湖
ヒットルアー:Dコンタクト活アジストレートなど
タックル:12 ルビアス 2004
天気:晴れ

富山県の釣りブログ一覧 >>>



posted by ALL NIGHT FISHING at 12:37 | Comment(0) | フレッシュウォーターフィッシング全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...