2013年07月23日

岩魚の刺身 炙り塩

本流の濁りがひどいので濁りが入りにくい支流の渓流釣りに。

今年はじめて入るポイントだが、今日のものと思われる先行者の足跡…。

まずは上流部から叩いていくが反応がない。

岩の巻き返しのかなり浅いポイントで一匹目。

DCF00333.JPG

23センチほどで小型だが、チェイスも見えるし楽しい支流の岩魚釣り。

このあと居着いているラインに入ったようでヒットが連発。

流れの瀬から湧くように出てくる。

DCF00334.JPG

25センチほどの綺麗な魚体のイワナ。

DCF00335.JPG

最大で27センチほどでしたが10本ほど引き出せました。

DCF00337.JPG

食べる分だけキープ。今日は時間がなかったのでDコンタクトの一本ローテーションなしで。

久々に岩魚の刺身にしてみました。イワナは生では食べないという人もいますが、私の場合は何回も刺身で食べていますが虫であたったことはありません。

DCF00340.JPG

半分は炙って岩塩でいただく。今の時期は適度に脂もあって炙り塩が最高!





フィールド:富山
ヒットルアー:Dコンタクト
タックル:ダイワ12ルビアス 2004H
天気:曇り時々小雨


富山県の釣りブログ一覧 >>>



posted by ALL NIGHT FISHING at 16:25 | Comment(0) | 渓流(イワナ、ヤマメ、トラウトなど) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。