2013年07月05日

試行錯誤

あれやこれやと色々な釣り方を模索中。

スロー系ジグで探ったり

DCF00304.JPG

ポイントを変えたり

DCF00306.JPG

他にもタイラバ、ミノーなどでも^^; 20匹くらい出ました。

根魚、フラット共に数はでるのだが大型にはなかなか巡りあえず。

スロージギングは通常届かないポイントまで探れて有効な反面、キャスティングのリフトフォールだと横の釣りの要素が入ってしまうので魚に上手くルアーを見せるのが難しく根がかりも多い…

今回使ったのはゼッツ スメルトダックス

最近キャスティング用でもスロー系のフォルムをしたジグがたくさん出ているので今後が楽しみ。

そろそろ真剣に大型狙ってきます。



フィールド:富山
ヒットルアー:ゼッツ スメルトダックスバグアンツ 4インチなど
使用リール:08ツインパワー C3000カラマレッティー GONCS-792ML-SJ
天気、潮:曇り、マズメ


富山県の釣りブログ一覧 >>>



posted by ALL NIGHT FISHING at 13:58 | Comment(0) | メバル(メバリング、キジハタなどの根魚) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。