2013年06月14日

タイラバ~シーバスライトジギング

ベイトライトジギングタックルを揃えたので行って来ました。

またしてもペタペタの海^^;

DCF00252.JPG

事前に聞いていたので仕方ないのですがタックルを使ってみたく無理やり出船。

まずは最初のポイントでタイラバからスタート。しかし予想通り、反応があってもなかなか口を使わない。

とりあえずあがったのはカサゴ。

その後おいしそうな43センチのソイを追加^^

タイラバで反応が薄くなったのでスローで底物狙い。

お土産のカサゴ、キダイを数匹拾う。

本命マダイは船長が1枚揚げて終了… タイラバは自分の中ではサブなので次回へ持ち越し。


そして本命のシーバスのライトジギングへ。

赤潮と小さいベイトのせいで最近は本当に不調との事。

1流し目、着底から3mほどのラインでアタリ!そのままフッキングするがバラシ…

食い気があることにホッとする間もなくアタリがなくなる。おまけに強風が吹いて帰港する港付近まで戻ることに…

最後の最後の1流し。

着底後丁寧にジグを跳ねあげる。ボトムから7mラインでジャレてようやくヒット!

DCF00255.JPG

シーバス59cm。バラシ率が高い中なんとか1本揚げることができました^^;

ナゴパターンのナゴメタルにて。

大きいわけでもないし、数も出なかったが自分の中では嬉しい1匹。

実質シーバスは20分ほどで風のため強制終了。

寂しいクーラーボックスに^^;

DCF00258.JPG

この時期のシーバスは脂がちょうどいい具合にのっていますね♪

DCF00262.JPG

次回はじっくり食わせるイメージをしながら練習したい。



フィールド:石川 能登沖
ヒットルアー:ナゴメタルカリボソジグなど
ベイトライトジギングタックル:オシア カルカッタ 200HGメタルウィッチ MTGC-633B
天気:晴れ

富山県の釣りブログ一覧 >>>



この記事へのコメント



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...