2013年03月11日

ホタルイカパターン ランカーシーバス編

ポイントに着くとすでにホタルイカが打ち上げられていました。



期待してキャスト開始。

ランガンするもしばらくアタリなし。

潮があたり変化しているポイントに差し掛かった所でコン!



30センチくらいのかわいいチヌでした。

そのラインを中心に探りながら歩いて行く。

着水後スローでブルーオーシャンをリーリング。20メーターラインくらいでゴツッとアタリ!

そのままフッキング!

掛けた瞬間こちら側に魚が走ってきた。

糸ふけがでないようにリーリング。その後手前まで来て2回ほどドラグを出す。

なかなか揚がらないなとずり上げると久々のビッグサイズ!



87センチのランカーシーバス!



重量感の割にはあまり引かなかったのでこのクラスだとは思わなかった^^;

先日までの小型のシーバスの群れは抜けたようで大きいスズキクラスが単体で回ってきているようです。


その後ポイントを少し移動する。

足元にホタルイカがちらほらいるアタリを中心に探っているとヒット。



40センチの黒鯛。綺麗な魚体でした。


本日はシーバス1本、チヌ2枚^^このホタルイカパターンの好調はいつまで続くかな。






フィールド:富山
ヒットルアー:K-TEN ブルーオーシャン
ライン:バークレイ パワーエクストラ
使用リール:08ツインパワー C3000
天気、潮:下げ6分〜8分 晴れ 波なし


富山県の釣りブログ一覧 >>>



posted by ALL NIGHT FISHING at 10:23 | Comment(0) | シーバス(スズキ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。