2012年10月16日

スレイカ対策

アオリの竿抜けポイントを探していますがなかなか良いポイントが見つかりません。

今日も一番気になっている釣り場へ。

しかし先行者が…。マズメだが全く出なかったようです。

とりあえず前回のアタリエギ、エギ薫をキャストして反応を待つ。

しばらくしてチョンと引っ張られる。しかしスカ…。

数投でもう一度触ってきた。しかしまたしても針がかりしない。

この釣り場はどうもこの傾向が強い。イカがスレ気味なのか、潮が左から入るポイントなので縦方向にキャストすると横から抱く傾向があるのかも。いずれにせよ今後の対策が必要^^;

30分ほどでようやくドン!

DCF00812.JPG

20センチ超!

しばらくして違和感があったので手前まで丁寧に寄せてブレイクで抱かせた。

DCF00813.JPG

ちょっとサイズダウン。

今回は他にエギンガーがいたので釣り座を移動できませんでしたが、次は立ち位置を変えて潮にしっかりのせて狙ってみます。




フィールド:富山
ヒットエギ:エギ薫

使用リール:シマノ Sephia 09 セフィア C3000SDH
天気、潮:曇、下げ8分


富山県の釣りブログ一覧 >>>



posted by ALL NIGHT FISHING at 11:34 | Comment(0) | エギング(アオリイカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。