2012年09月18日

アオリプチ連発

仕事帰りにエギングへ。

ポイントに着くと天気予報とは裏腹に無風で波も穏やか。しかも潮目がポイントの目の前に入り込んでいてしっかり流れている。

やはり1キャスト目で素直に反応してくれた。

DCF00780.JPG

かなり重みがのるようになってきた。胴15センチ。

それからポツポツと反応がある。

ロケッティアのオレンジとピンクのローテーションで狙っていく。

沖からエギをチェイスしてきて手前のブレイクで抱くパターン。

10杯くらい釣ったところで潮が止まり反応もなくなった。

活性が低いなら、こっちから上げてやろうとラトル入りのエメラルダス ラトルを投入。

やはりタイプの違うエギには反応があり4杯追加。

DCF00783.JPG

今日ははじめてイカ飯にしてみました。

DCF00785.JPG

冷やして食べると美味した^^




フィールド:富山
ヒットエギ:ロケッティアエメラルダス

使用リール:シマノ セフィアCI4 C3000HGS
天気、潮:晴れ、下げ7分〜9分


富山県の釣りブログ一覧 >>>



posted by ALL NIGHT FISHING at 13:41 | Comment(0) | エギング(アオリイカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。