2009年04月03日

ホタルイカパターンでクロダイ シーバス メバル

今年もこの季節がやってきましたね〜 ホタルイカ^^
何度かホタルを求めて彷徨っていたのですがようやく会えました。

この日はもう飲んでいたので車で行く事もできず歩いていける近くの海まで行ってきました。まず堤防を探るがアタリもない。

そこでちょっと移動し岸から探ることにする。
クロダイでルアーを出すのは初めてのポイントだ。友人がチビシーバスを釣ったとの情報を聞いていたので期待してアイルマグネット90Fイエローバックでキャスト開始。

するとすぐアタリがあった。一発目はのらず続いて2キャストですぐのった!
ホタルイカを食べて元気いっぱいなのか小さい割りによくジャンプし楽しいやりとり♪


40ほどのシーバスだ。

IMG_1490.JPG

これを筆頭に数投でまたきた!

IMG_1494.JPG

続いて2連続ヒット!

IMG_1501.JPG

フィーバーが止まらない!!ホタルイカパターンを確信^^



その後、事件が…


小さなアタリがありすぐさまあわせる。と、のった!
があまりにも重い… 70クラスのスレだろうと予測しやりとり開始〜

そのまま横に走られどんどん引っ張られる。
横走りなのでなんとかラインを巻き岸から10mの距離を保ち続けた。

そしてエラ荒いした瞬間…呆然…

メーターを優に超えるド級スズキ様だった。
10メートル以上も離れた水の中でもでっかい銀色の魚影がしっかり見える。

やりとりが急に慎重になる、
ドラグを少し緩め走りたいだけ走らせた。

走られ寄せてを繰り返し、気がつくと元いた場所からすでに50メーターくらい離れていた。

と次の瞬間、ものすごい勢いで沖に走り出した。


ロッドがフッと軽くなる…



やられた。。。


ルアーを回収するとフックが伸ばされていた…
しばし呆然としてしまった。


久々に手が震えていた。(ジム帰りの筋肉痛も含めて^^;)


去年釣った90のシーバスの比にならない引きだった。
おそらく魚影、重さからして1.2くらいはあったのではないだろうか(笑)マジで



その後 気を取り直してキャスト再開。

すぐに何かがヒット!すぐにシーバスではないとすぐわかった。

IMG_1498.JPG

クロダイだ!
一連の出来事ですっかり本命を見失っていたw

36センチの小さなチヌだが今年初なのでうれしい。
それにしても釣りたてのクロダイは本当にきれい^^


その後もシーバス、メバルと連発した。

IMG_1502.JPG

潮どまりから1時間ほどした夜中2時ごろにつり終了。


次はもっと鍛えてスズキ様に挑戦!



フィールド:富山市
天気:晴れ
水:クリア、多少波あり
使用ロッド:ラッキークラフト(LUCKY CRAFT) ESG
ヒットルアー:アイルマグネット、ラウズなど


富山県の釣りブログ一覧 >>>



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。