2016年03月29日

朝マズメのホタルイカパターンでクロダイ連発!

潮はあまり良くないが他の条件が揃っていたので出てみました。

まずは先日好調だったポイントから探ってみる。

ホタルイカはなし。しかし根魚のホタルイカの捕食スイッチは入っているようでポツポツ。

01.jpg

26センチほどのメバル。

他に同サイズのメバル、ガシラが多数のみ。


今日はホタルイカさえ寄りはじめれば連発しそうな雰囲気。

なので、先日の接岸と今日の潮の時間差を計算してホタルイカの接岸時間を予想。それで朝まで移動しながら各地の状況をチェックしていくことに。


サーフエリアに移動。ホタルイカなし。少し様子見でキャストするが魚っけがないので移動。

次は河口付近のポイント。ウグイ、小さめのカサゴ、メバルはヒットするがイマイチでまた移動。

次はゴロタポイント。ここは沖でカモメが鳴いているが岸にはホタルイカも魚も寄っていない。

また移動。次はゴロタと砂地が混ざるポイント。ここは潮も止まっており状況が悪い。すぐに移動。


次のポイントはゴロタに根が交じる一級ポイント。

朝マズメに近づき、そろそろかなと思っていると、ホタルイカ捕りの人がようやくホタルイカが寄ってきたとの事、しかし魚はまだ付いてない感じ。

近くをランガンして戻ってくると丁度いい具合に空が薄っすら明るみはじめた。

結果はすぐに出た。

02.jpg

40センチほどのチヌ。ズィークイッド90のフローティングにて。

足元を見るとホタルイカがちらほら。かなりいい雰囲気。

ここからは連発。

次は47センチ。

03.jpg

次はボイルしたポイントを通して、ヒット。

04.jpg

サイズは下がったが狙い通りの1匹。

明るくなるにつれて黒鯛があちこちでボイル。これほどの数のチヌのボイルを見たのははじめて。

近くを通すと気持ちいいようにヒット。

05.jpg

48センチ。よく引いてくれた。

完全に明るくなり時合終了を告げるように、フグがかかりエンドフィッシング。

06.jpg

今日はイメージ通りの釣りができました。


48センチを頭に黒鯛5枚、メバル、ガシラ多数。今日はほとんどズィークイッド90でのヒット。

07.jpg

岸辺にはフィッシュイーターに食い散らされたホタルイカが打ち上がっていました。

08.jpg

いつもは夜の釣行がメインでしたが、朝マズメのホタルイカパターンも熱い!



フィールド:富山
ヒットルアー:ズィークイッド90ズィークイッド75
タックル:08ツインパワー C3000ポセイドン・ゼファー ストリームマスター PZS-88
天気、潮:下げ8分〜潮止まり

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 16:57 | ルアチヌ(クロダイ・ホタルイカパターン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月25日

ホタルイカのピンスポット接岸

先日の釣行。まずはサーフポイントへ。しかしホタルイカの気配はなくウグイっぽいアタリだけ。

そこで少し移動し、ウェーディングで狙ってみることに。

まずは根回りのロックフィッシュから探ってみる。

しばらくしてようやく一匹目のカサゴ。

まだウェーディングの根魚はそれほど活性が高くないらしい。

その後カサゴはポツポツ釣れるが、1時間ほど粘ってもホタルイカが出てこないので居付きのチヌを探ってみる。

ここは既に今シーズンホタルイカが入ってきているので黒鯛はホタルイカを意識してステイしているはず。

タイトに根周りをトレースするとガツガツッ!

重量感はないが心地よい引き。

01.jpg

38センチくらいのチヌ。

しかしこの後、続かないので場所移動を決行。


次のポイントはピンポイントでホタルイカが接岸しているようでタモを入れている人が少し。

メバルも多いポイントなのでデカキビナーゴをチョイス。

すぐに上層でコツ!

軽くキビキビした引きだったのでメバルかと思ったが小さめのチヌ。

02.jpg

このポイントはすでにホタルイカパターンのスイッチが入っているようでコンスタントにアタリが続く。

足元付近で良型メバル。

03.jpg

少しオープンラウンドを狙うと40センチほどのシーバス。メバルとシーバスはファイヤーフライにて。

04.jpg

最後は少しサイズアップの黒鯛を追加してタイムリミット。

05.jpg

今日は2つのポイントでチヌが3枚とシーバス1匹、根魚多数。根魚とチヌは同行者におすそ分け。

06.jpg

特に今の時期(ルアチヌシーズン初期〜)はホタルイカがいるスポットを探すのが肝ですね。



フィールド:富山
ヒットルアー:ズィークイッド90デカキビナーゴファイヤーフライ
タックル:08ツインパワー C3000ポセイドン・ゼファー ストリームマスター PZS-88
天気、潮:下げ5分〜潮止まり

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 12:31 | ルアチヌ(クロダイ・ホタルイカパターン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

ホタルイカの単発接岸とクロダイ

ちょっと遅めの深夜、ホタルイカを探してウロウロと。

ホタルイカはいないがいつ来てもおかしくないサーフポイントで開始。

すぐに根周りでコツ。

01.jpg

良型のメバル。

単発で他にはアタリがない。どうやらまだスイッチが入りきっていない。

そこでランガンしていると波打ち際に一匹のホタルイカ。

その沖目にキャストするとやはり居た。

02.jpg

小さめだが嬉しい一匹。ズィークイッド75にて。

さらにポイントを打っていくも横風が吹き出した。

それで風の影響の受けにくいエリアで風に強いスタンディングスクイッドにチェンジしてテンションフォールでアタリを取る。

中層でココン!

ドラグを数回引き出して揚がったのは47センチの元気な黒鯛。

03.jpg

良く引いてくれた。


風も強いので今日はこれにて終了。

04.jpg

今日はホタルイカは1匹だけでしたが、少しでもホタルイカが入っているポイントは反応が違いますね。



フィールド:富山
ヒットルアー:ズィークイッド75スタンディングスクイッド
タックル:08ツインパワー C3000ポセイドン・ゼファー ストリームマスター PZS-88
天気、潮:下げ1分〜2分

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 11:44 | ルアチヌ(クロダイ・ホタルイカパターン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

ホタルイカパターン クロダイ編

まずは先日のポイントから様子見。

すぐにアタリがあるが、ついばむ感じで活性化はそこそこといった感じ。

そこで少し早めのリトリーブで探ると食ってくれた。

00.jpg

幸先よく70センチのシーバス。

しかしホタルイカ捕りの方が多く、混み合ってきたので場所移動。


次のポイントでもホタルイカがチラホラ。

やはり結果はすぐに出た。

01.jpg

45センチほどのクロダイ。

その後も岸近くで連続ヒット。


アタリが少なくなったところでランガン。

チヌが溜まっているであろうポイントが遠いのでズィークイッド90SSSにチェンジして丹念に打っていく。

ここぞというポイントでゴン!

02.jpg

小さいが狙い通り。

途中根魚もちょこちょこヒット。

03.jpg


風も吹き出してきたので場所移動してみる。

しかし次のポイントはホタルイカが局所的に少し多い。

04.jpg

これではルアーには勝ち目がないので少し掬って帰宅しました。


今日はクロダイ5枚、シーバス1匹、根魚多数とホタルイカでした。

CameraZOOM-20160306140150042.jpg

昨年、新発売したズィークイッド90のスローシンキングがいい仕事をしてくれました。

いよいよ富山のホタルイカシーズンが本格的に開幕です!



フィールド:富山
ヒットルアー:ズィークイッド75ズィークイッド90
タックル:08ツインパワー C3000ポセイドン・ゼファー ストリームマスター PZS-88
天気、潮:潮止まり〜下げ5分

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 09:42 | ルアチヌ(クロダイ・ホタルイカパターン) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月07日

ホタルイカパターン2016 シーバス編(ちょこっと黒鯛)

先週末、ホタルイカパターン狙いで釣行。

少し早い時間帯なので、まずはテトラ周りから開始。

上層から中層のメバルを探るが反応がない。それで波っけがあるポイントでシーバスを探すことに。

するとリフトフォールでコン!

01.jpg

まずは45センチほどのシーバス。

群れているだろうと丹念に探ると同じパターンで。

02.jpg

このポイントではナイスサイズの65センチのシーバス。ベイトはシラスらしくホタルイカルアーではなくデカキビナーゴに高反応。

その後1匹追加し、そろそろ良い時間帯になってきたのでホタルイカポイントへ移動。


ポイントに着くとすでにホタルイカ捕りの人たちおられたが、あまり接岸がないらしく場所移動するらしい。

ランガンしつつK-TENで探るが反応がない。

30分ほどしたところでホタルイカの発光を確認。

hotaruika.jpg

すぐさまズィークイッドにチェンジしてキャストすると速攻ヒット!

03.jpg

50センチほどのシーバス。

ここからシーバスのオンパレード。ホタルイカの寄り始めでキャストごとにアタリがある。

どれもサイズは50前後。

シーバスに遅れること30分。メバルや黒鯛も寄り始めた。

05.jpg

尺近いメバルが岸際で掛かる。

次は20メーターほど先にある藻場でゴツっとアタリ。

06.jpg

今季初のチヌ。40センチほど。ズィークイッドにて。

その後はシーバスだけが快調に釣れ続く。

スレ始めた頃に、見切られないようにアクションをホタルイカジャークから、止めないスローに切り替えるとまた連発。

少しずつサイズアップ。

07.jpg

60センチ。

そして最後にはずっしりとした89センチのランカーシーバスが顔見え。

12.jpg

今回は昨年より新ラインナップカラーされた(?)こちらのズィークイッドのピンクサファイア2をメインに使用。

最終的にシーバス16本、黒鯛1枚、メバル4匹で終了。(小さいのはリリース)

11.jpg

最近は忙しくあまり釣りに行けていませんでしたが、今回はホタルイカの身投げの第一波にジャストタイミングで釣行できました。



フィールド:富山
ヒットルアー:ズィークイッド75ズィークイッド90デカキビナーゴ
タックル:08ツインパワー C3000ポセイドン・ゼファー ストリームマスター PZS-88
天気、潮:下げ4分〜潮止まり

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 13:40 | シーバス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...