2015年10月29日

アオリイカのちコウイカ

貧果ですがコウイカが釣れたのでレポート。

マズメ目掛けて潮が流れるタイミングでの短時間釣行。

しかし風、ウネリと釣りづらい。しかも良い時間帯なのにしばらく反応無し。風と潮の流れが反対なのだけが救い。

そこでボトムステイ…

ようやくまだ少し明るいうちに新子サイズ。

01.jpg

暗くなってステイ時間を短くするとトン。

03.jpg

今季初のコウイカ。今年は大したエギングも出来ずに終盤戦に突入した模様…

そしてマズメパワーも発動せず1杯追加してタイムリミット。

04.jpg

19センチのアオリイカ。特価のエギ薫にて。

今年は早めにライトゲームにシフトしそうです。




フィールド:富山
ヒットルアー:エギ薫
タックル:カラマレッティーEX GOCTXS-83209 セフィア C3000SDH
天気:曇り

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 16:01 | エギング(アオリイカ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月22日

富山青物調査2015 ナブラからのフクラギ

今年のアオリイカは本当に不調ですね。前回の更新より数回行きましたが毎度3杯ほど拾う程度…

今シーズンは忙しく、釣り自体あまり行けていないのですが、そろそろ青物でもと思いショアジギングの調査に。

ポイントに着くと天気予報が大きくはずれて斜めからの爆風…

しばらく釣りになりそうにないのでポイントをウロウロと。風が弱まったところで竿を出すと沖で小さなナブラ。

射程圏内に入るのを待ってフルキャスト。

早いピッチのリフトフォールでガツン!

01.jpg

今シーズン初のフクラギ。小さいですが魚体が良いです。

その後大きいナブラが沖で時々に出るがなかなか岸沿いには来ず。

ギリギリのラインでもう一匹追加。

02.jpg

ジグはゼッツ ブギーウォークスメルトのフルレッドにて。空気抵抗が少なくてよく飛ぶのとスリムボディで引き重りがないので快適。

湧いていない状況でも付近を回っているようで広範囲に探ると何度かアタックしてきました。

今日はナブラ付近では高速リトリーブからのフォール、湧いていない時は早いピッチのリフトフォールで。




フィールド:富山県
ヒットルアー:ゼッツ ブギーウォークスメルトなど
使用タックル:パームス ブルービジョン BVKS-96MH09ツインパワーSW4000XG
天気、潮:潮止まり前後

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 10:24 | ショアジギング(青物) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...