2018年01月16日

ボート メバリング!

ちょっと前ですが、ボートメバリングへ。

少し波、ウネリともありますが、なんとかなりそう。

シャローポイントでは小さいメバルが大きので少し水深のある根の間へ移動。

デカキビナーゴでゴンッと重量感のある引き。心地よくドラグを引き出してくれる。

KIMG0269.jpg

良型メバル!

スポット的に溜まっているようで続けてヒット。

上層2メーターラインを軽くリフトフォールで。

25センチ以上の個体は全部で7匹ほど。

測るのを忘れていて捌いた後なので参考程度ですが…

KIMG0274.jpg

今年もライトゲームのシーズンスタートです!



フィールド:富山
ヒットルアー:デカキビナーゴ
タックル:ティクト BEFO ビーフォー BFO-80T13セルテート 2004
天気、潮:下げ止まり直前

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 11:52 | ボート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

冬アジング調査

先日、晴れ間にちょこっとだけアジングへ。この時期にアジが回遊してくるポイントへ。

寒く、海の状況は良いわけではないが、何とかできそう。

ランガンしつつ溜まっている場所を探るとポツポツと。

KIMG0258.jpg

活アジストレートにて。

当たっては来るけど活性は低めで掛けるのに苦労しました。

結局キープは23から27センチまでのアジが4本。他、それ以下のサイズはリリースしました。

KIMG0259.jpg

次は晴れて海況が良ければメバルの調査に行ってきます。


フィールド:富山
ヒットルアー:活アジストレートなど
タックル:ティクト BEFO ビーフォー BFO-80T13セルテート 2004
天気、潮:曇り

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 13:51 | アジング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

今年最後?のボートフィッシング

先日の晴れ間に沖へ。

朝一は沸いていたので、まずは青物からスタート。

早々にサバがお目見え。

01.jpg

〆鯖にちょうどいいサイズ!TGベイトにて。

続けてフクラギ。水面のボイルはほとんどフクラギの模様。釣れ続けるが50センチくらいまでなので、早々に見切りをつけてマイクロジギングでボトム付近を狙うことに。

沸いているポイントのちょっと横の方でボトムからただ巻き。

02.jpg

45センチほどの良いサイズの甘鯛♪

TGベイト60gに反応が良く、もう一枚アマダイを追加。

次はスロージギング。ボトムから中層を探っているとガツン!

03.jpg

カンパチが2本連続でヒット。

最後はアフターバーナー 60gで底をスローに探っていると良型のマハタ!

04.jpg

今日は、おまけでシビコやホウボウなんかも釣れました。

05.jpg

陸上がりの時に海岸を見てみると7センチ程のイワシが打ちあがっていました。

やっぱりベイトがこのサイズだと釣りやすいです。

今年はこれでデイゲームのボートフィッシングは終わりになりそうです。また来年に期待!



フィールド:富山
ヒットルアー:オシア ペンシルTGベイトなど
タックル:メタルウィッチ MWGC-612M、メタルウィッチ MWGC-633B、オリンピック GSOBS-78MH、08クラド200J、11オシア カルカッタ200HG
天気、潮:晴れ、午前

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 23:20 | ボート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

終盤のエギング。シマノ 17 セフィア CI4+ S806MLのレビュー。

先日の晴れ間に、今シーズン終盤の大型アオリイカ狙い。

マズメの潮が動いているであろうタイミングを狙ってエギングへ。

今回は今シーズン新調したシマノ 17 セフィア CI4+ S806MLのレビューも兼ねて。

ポイントに付くと下潮も動いていい感じ。

フルキャストでしっかり底をとって、シャクリは大きめに、ステイ時間も長め。

手前までチェイスしてきたみたいで浅場でズン!

KIMG0215.jpg

良型の500gアップのアオリイカからスタート。ロケッティア・ホバーロックにて。

時合いか連発。

KIMG0216.jpg

サイズアップ!25センチ700gアップ。活性が高そうなのでテンポを早めに。

KIMG0219.jpg

飽きさせないように、ちょこちょこ餌木猿にエギローテしたりして数杯追加。

KIMG0221.jpg

胴25、24、24と殆ど20アップのアオリイカ。

KIMG0227.jpg

もう一回くらい最後にエギングに行ければいいなと思っています。


シマノ 17 セフィア CI4+ S806MLのレビュー


今期から、新調したエギングロッド、シマノ 17 セフィア CI4+ S806MLを簡単にインプレッション。

探していたのは、基本的には高感度なティップでバットが強いエギングロッド。秋の新子も楽しめて、冬の中型からキロアップのアオリイカに3.5号のエギもしっかりしゃくれる、そしてスラックジャークも1本でこなせるエギングロッド。富山を含め北陸地方でアオリイカを釣られる方は、同じようなロッドを探している方も多いのではないかと思います。

シマノのエギングロッドでは以前、セフィア エクスチューン S809M/Fや、セフィアCI4+ S803MLを使いました。どれも良いロッドですが、今ひとつ上の条件にはぴったりこない感じです。エクスチューンS809M/Fは8.9ftと長い割に非常に軽く飛距離もでますが、ブランクスが太めで振り抜いた感覚が重いイメージ、CI4+ S803MLは3.5号のエギを自由に操るにはパワー不足なイメージでした。

KIMG0003.jpg

17 セフィア CI4+ S806MLは、秋の新子シーズンには2.5号のエギをビシバシしゃくれました。バットは強いですがティップ、ベリーに適度な柔らかさがあるのでエギが飛びすぎる事もなく、ゲソ切れも少ないです。小さめの15センチくらいのアオリイカも楽しんで釣れました。

もちろんメインで使う3号のエギも使いやすくスラックジャークもこなせました。それに8.6ftと適度な長さが飛距離も出て、かつ取り回しもしやすい長さで使いやすいです。

KIMG0220.jpg

今回のエギングでは胴25センチくらいまでのアオリイカを狙いましたが、3.5号のエギでもパワー負けせずに、しっかりシャクれました。エギMAXが3.8号となっているので、フラッシュダンサー3.75号のエギもシャクってみましたがこちらもOK。

ようやく自分のエギングのスタイルにあったエギングロッドを見つけることができました。エギングロッド1本で秋の新子からキロアップまで、シーズンいっぱいアオリイカを楽しむのに、おすすめのエギングロッドです。



【SPEC】
全長:2.59M、自重:91g、仕舞長さ:132.9cm、先径(外径):1.6mm、元径:12.1mm、エギサイズ:1.8〜3.8号、適合ライン1:PE 0.4〜1号、カーボン含有率:98.4%



フィールド:富山
ヒットルアー:ロケッティア・ホバーロック餌木猿
タックル:シマノ 17 セフィア CI4+ S806ML、09セフィアC3000SDH、ゴーセン ドンペペ8 200m 0.6号
天気、潮:上げ3分

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 16:11 | タックルインプレッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

アマダイからのアカイカ

先日もボートフィッシング。行きたかったポイントは風と波で出れそうにないので風裏を探して、ボートを出してみた。

50mラインをメインに探って見る。

潮が早いのでTGベイトでもかなり流れる。着底したらタダ巻きのマイクロジギング。

まずは美味しそうなアマダイからスタート。

KIMG0208.jpg

次はスローで着底からの緩いフォールで重くなり、タコかと思っているとアカイカがフッキングしていた。

KIMG0209.jpg

見るからに美味しそうな赤いか。しかもサイズもGood。

その後ちょっと湧いたのでシンペンをちょろっと投げて、フクラギを追加して終了。

KIMG0212.jpg

甘鯛も40アップで美味しそうな魚種が揃いました。

今週は悪天候が続きそうだし、次はいつ沖に出れるかな。




フィールド:富山
ヒットルアー:オシア ペンシルTGベイトなど
タックル:メタルウィッチ MWGC-612M、メタルウィッチ MWGC-633B、オリンピック GSOBS-78MH、08クラド200J、11オシア カルカッタ200HG
天気、潮:曇り、午後から

今年の主要なヒットルアーとその釣果 (2017 9/8更新)


アオリイカ10杯ほど


アオリイカ20杯ほど


シーバス10匹程 チヌ5枚程


メバル10匹ほど
カサゴ30匹ほど
チヌ4枚


シーバス1匹
チヌ5枚
メバル10匹ほど
カサゴ10匹ほど


チヌ5枚程
カサゴ10匹程
メバル100匹程


富山県の釣りブログ一覧 >>>

posted by ALL NIGHT FISHING at 12:13 | ボート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...